• 悦蔵
  • 奉献酒(通年)
  • 送料無料バナー
メールマガジン登録

営業日カレンダー

2018年12月
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 今日

  • 営業休業




悦蔵 新商品リリース

 

「大吟醸純米 悦蔵 磨35」
平成30年11月1日 限定100本 発売開始!

 

 お買い求めはこちらから。

 

詳細は下記ご参照ください。

(2018.9.28更新)

 

 

 

 

新商品 誕生秘話

 

「超一流主義」

白鷹は文久2年の創業より「超一流主義」を掲げ、高品質のお酒を常に醸しました。
「最高のものを」の精神は初代悦蔵より今も受け継がれ、この度、昨年度(H29by)にて新たなお酒を醸しました。
これには奇を衒わず、本質を見据え、白鷹の原点を見つめ直しました。

 

 

「杜氏の思い」

事の発端は単純です。
「最高のものを造ってみたい。」昨年の社内のとある席での杜氏の一言です。
この一言で端を発し、今までの白鷹には無かった「精米歩合35%・生もと造り」を極少量だけ醸しました。ある意味「挑戦」でも有りました。

 

 

「最高の素材を最高の形で」

白鷹が使用する酒米のほとんどは兵庫県吉川町特A地区の契約農家から仕入れる「山田錦」です。
酒米の王者とも言われる「山田錦」の中でも、発祥の地である吉川町特A地区産の山田錦は最高級とも評されています。
生産者の方々の思いの詰まった「山田錦」を最高の形で提供すべく、精米を35%まで削り、生もと造りで醸しました。

 

 

 

「悦蔵  生もと大吟醸純米原酒 磨35」

極少量でひっそりと佇み、熟成という名の成長を遂げたこのお酒は原点回帰もあって「悦蔵」の名で、この度、世に出ます。

(2018.9.22更新)

 

 

 

『悦蔵』 新商品始動!!(近日発売予定)

 

 この度、『悦蔵』の新商品発売致します。

 詳細は随時更新していきますのでご期待ください!!

(2018.9.20)

 

 

 『悦蔵』に関してはこちらから。