「秋あがり」 9月1日より “蔵出し” します!

  秋の気配とともに、白鷹では「秋あがり」の出荷の準備が始まります。

 

早春に搾り、火入れ、瓶詰めを行い、温度管理された貯酒庫の中で熟成が進むのを待ちます。

夏を越した今、味が乗り、うまみが増し、いよいよお届け出来るタイミングを迎えました。

生酛で醸した「秋あがり」は雑味がなく、米の旨さがストレートに伝わる垂涎の品です。

これからの季節、白鷹「秋あがり」をお供に、素敵な秋の夜長をお楽しみくださいませ。

 

9月1日より販売致します。ご注文は下の写真をクリックしてください。