新酒ひと夏を経て

いつもはくたかオンラインショップをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

立秋とは、名ばかりの暑さがつづいておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は暑さをしのぎにおいしいかき氷屋さんめぐりや、川遊びで涼をとりたいと思います。

そうこう夏を過ごしているうちに、季節が移りゆき秋の気配を肌で感じたり

秋の味覚を味わえる時期がとても楽しみです。

白鷹の『秋あがり』は、ひと夏を経た時期にできるお酒です。冬に搾った新酒をすぐに瓶

詰めし、ひと夏を経て熟成され酸味がほどよくやわらいでおり。粗さがとれ、濃醇なが

ら、軽快さとまろやかさがあります。

そして、秋の味覚との相性もバッチシです。

私のおすすめは、秋刀魚とキノコのホイル焼きです。

3枚におろした秋刀魚をホイルに入れ、上にたっぷりのお好みキノコを乗せて

焼く。ポン酢やレモン汁 又は、醤油バターで味付ける。

とても簡単です♪ 

9月1日発売開始の数量限定季節商品『秋あがり』と、

色々な旬の食材でお作りした料理と、秋におすすめの日本酒と一緒にお愉

しみください。

ご購入ページは、 こちら