「大吟醸古酒 白鷹 長期熟成十五年」満を持しての登場です!

 

「大吟醸古酒 白鷹 長期熟成十五年」満を持しての登場です!

この度、15年間、蔵で大切に守ってきた「大吟醸古酒」を9月2日より発売することになりました。

 

ヴィンテージといえば、本来良質のブドウを収穫した年に作られたワインに対して使われていた言葉ですが、今では楽器、車、古着などにも使われるようになり、年代物の名品や希少品の代名詞として使われます。

 

白鷹でも、三木市吉川町産特A地区山田錦のみを35%まで磨き上げ醸した大吟醸酒をさらに寝かせ

ヴィンテージ商品「大吟醸古酒 白鷹 長期熟成十五年」として発売することになりました。

 

特徴は、奥深い熟成香と口に含んだ時のやわらかな広がり、飲んだ後の余韻をお楽しみ頂けることです。

少し冷やして口に含んで頂きますと、調和のとれた深い味わいが広がっていくのをお楽しみいただけます。

ご購入ページは、 こちら